トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

東洋経済が『四季報2014新春号』の発売に合わせて『2013秋号』の予想がいかに当たっていたかをHPに掲載

「上方修正を四季報2013秋号が先読みしていた会社290社」と、
「下方修正を四季報2013秋号が先読みしていた会社128社」が掲載。

リストは、四季報予想と会社予想の差額でランキングされています。

四季報が、会社予想を先取りした銘柄290
(東洋経済オンライン)
>さて、今回は『会社四季報』新春号が発売になったこともあり、
>秋号(2013年4集)の独自予想がいかに当たっていたかを検証してみたい。
>独自予想では、大きく分けて、「予想を増額するケース」
>(業績が好調だったり、思ったほど不調ではない、などと判断)と
>「予想を減額するケース」(業績が不調だったり、思ったほど好調ではない、
>などと判断)の2種類あるが、今回はその両方で当たったリストを掲載する。


会社四季報 2014年1集 新春号 [雑誌]
会社四季報 2014年1集 新春号 [雑誌]
(Amazon.co.jp)
通常版。

会社四季報 ワイド版 2014年1集 新春号 [雑誌]
(Amazon.co.jp)
ワイド版。

会社四季報プロ500 2014年新春号 [雑誌]
会社四季報プロ500 2014年新春号 [雑誌]
(Amazon.co.jp)
株式投資入門版。

シェアNo.1投資情報誌『会社四季報』編集部が作った 株スクリーニング入門
シェアNo.1投資情報誌『会社四季報』編集部が作った 株スクリーニング入門
(Amazon.co.jp)
新春号発売の1週間前に発売された関連本。
関連記事
このエントリーのタグ: 四季報
コメント
トラックバック
トラックバック送信先 :

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

プロフィール

アウトス

Author:アウトス
・20代
・高機能自閉症(アスペルガー症候群)
・2012年1月から投資を開始。
・2012年8月に鬱病になり退職。
・2012年12月にアパートを引き払い、
 実家住まいに。
・400万円を、年利3.0% 72回払いで
 借りてます。(2014年4月 返済開始)
2020年3月完済
・1,200万円を、年利3.0% 60回払いで
 借りてます。(2014年9月 返済開始)
 2019年8月完済
・900万円を、年利3.6% 60回払いで
 借りてます。(2015年2月 返済開始)
 2020年1月完済
・Twitterアカウント@autosrentier

年別確定所得
・2012年:1,258,805円
・2013年:2,262,435円
・2014年:2,053,648円
・2015年:1,925,003円
・2016年:2,177,486円
・2017年:6,615,021円
・2018年:4,254,739円
・2019年:2,587,892円

累計確定所得
・23,135,029円

リンク元ランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
336位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
165位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

カテゴリ

相互リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新コメント